知りたい情報が分かる!お役立ち情報ブログ

あなたが知りたいと思ういろいろな情報をお知らせします。

七五三 年間行事 イベント

七五三の男の子は3歳だと着物がおすすめ!お参りはスーツでも

投稿日:

七五三の衣装、みなさんどうしていますか?

私の時は着物でした。
7歳の時の記憶しかありませんが、着物を着つけて貰って、
綺麗にお化粧をして神社まで行ったのを覚えています。

3歳の時の七五三も、ちゃんと着物を着て神社にお参りに行った写真が残っていましたよ。

どちらかの着物はずっと大事にしまわれていたので、
レンタルではなく買ってくれたんだなって、後で見た時に思いました。

やはり、大事な思い出になりますし、和装を着せたい!というご家族は多いですよね。

しかし、3歳、5歳の男の子っていちばんやんちゃな時期です。

しかも和装って、結構動きづらかったり、草履で足がいたくなったりで、
子供には苦痛だったりするんですよね。

最近の七五三ではどういうふうにしているのでしょうか?

スポンサーリンク
  

七五三の衣装は動きやすさを追求するならスーツでも大丈夫

男の子の七五三は5歳の時に行いますが、
地域によっては3歳と5歳の2回行うところもあるようです。

3歳の男の子が大人しく和装でいてくれるのか。
大丈夫かなぁって不安に思っているお母さんもいるのではないでしょうか。

さっきも書きましたが、和装って結構着ている方も大変なんですよね。

靴では無くて草履になりますので、走り回って転ばないかも心配です。

レンタル衣装の場合は、汚れや破損も気にしなければなりません。

そこで最近は、写真は和装!参拝はスーツで!という方も増えているようです。

スーツのほうが動きやすく、子供もぐずることが少ないです。

購入したスーツであれば、汚れや破損もあまり気になりませんし、
参拝した後食事にも行きやすいですね。

もう一つ、スーツのいいところは、使い回しが出来る事です。
5歳の七五三で大き目のスーツを購入し、小学校の入学式に使ったという方もいるようです。
冠婚葬祭でも使えるので、着物や袴を買うよりはコスパがいいと思います。

参拝の時に和装じゃなくても、作法的には大丈夫なの?
って思う方もいるかもしれませんが、その点は大丈夫なようですよ。

スポンサーリンク

じゃあ、参拝も写真もスーツで!とはならないようで、
やはり残しておく写真は和装の方が多いようです。

今写真屋さんで、衣装のレンタルや着付けまで出来るようになっているところもあります。
写真代も含めてお手頃でやってくれるので、
お近くの写真屋さんに聞いてみてはいかがでしょうか?

インターネットで検索するとたくさんヒットするので、
そこから選んで申し込むのもいいと思います。

七五三の男の子の着付けはどこでやってもらえる?

七五三の男の子の着付けはどうしたらいいのでしょうか?

着付けをやってくれるのは、

  • 一部の美容院
  • 衣装をレンタルしたお店
  • 写真屋さん(写真撮影込)

などがあげられます。
美容院での予算は、お店にもよりますがだいたい5000円前後が相場のようです。
ヘアセットも含めるとだいたい1万円くらいになります。

写真屋さんでは、室内の撮影用だけで、参拝は出来ませんよ、
というところがありますので、予約の際はよく確認しましょう。

男の子の袴の場合、女の子の着物に比べて小物も少ないですので、
自分でやっている方も結構多いようですね。

最近は着付けがしやすいように作られている和装もあるみたいですよ。

着付けの方法などを解説した動画がYouTubeにもアップされていますので、
自分でやってみる!という方は参考にしてみるといいと思います!

やっぱり髪型までしっかりやって貰いたい!という場合は、
専門のところで着付けをして貰うのがいいでしょう。

まとめ

私がオススメだなって思うのは、やはり写真は和装、参拝はスーツの組み合わせです。

写真屋さんで衣装をレンタルし、着付けや写真撮影まで済ませてしまえばとても楽ですよね。
写真に合った小物も貸し出してくれるので、とても素敵な写真が残せます。
スーツは買っても他に使い道がありますし、和装と比べて低予算で済むと思います。

何より、子供への負担が少ないのが嬉しいです。
折角の日に、ぐずったり泣きだしてしまうのも可哀想ですからね。

少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

-七五三, 年間行事 イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

淡路島の夏の夜空を彩る淡路島まつり花火大会へ出かけてみませんか?

スポンサーリンク 兵庫県の中でも島特有の風情もともに楽しめる夏の大イベントがこちら、 淡路島まつりです。 例年8月上旬の3日間かけて開催され、 そのフィナーレを飾るのが花火大会です。 その淡路島花火大 …

クリスマス会で盛り上がるゲームや簡単なものにビンゴの楽しみ方

スポンサーリンク 子供会のクリスマス会の担当になるといろいろとやることが一杯です。 日程から会場決定、案内文の作成回覧・・・ まぁ、それらは手分けしてやれば済むことですが、 ゲームの内容を決めるのは一 …

100万ドルの夜景とみなとこうべ海上花火大会を満喫して素敵な1日に

スポンサーリンク お洒落な街、神戸にて毎年行われる みなとこうべ海上花火大会 は今年で第49回を迎えます。 名前の通り海上から打ち上げられる花火は非常に豪華で 100万ドルの夜の神戸の街を更に素晴らし …

ハロウィンの仮装はペアルックで注目度アップ!映えるメイクもご紹介

世間でニュースにもなっている大イベントハロウィン! 仲の良い友達と2人で双子コーデで参加してみたい!! ・・・と思っている人も多いのではないでしょうか? でも実際どんな仮装をしていいのか、よく分かりま …

兼六園の花見の見頃とできる時間や混雑状況はこんな感じ!

北陸新幹線が開通して数年たちますが、桜の時期には花見がてら金沢に行ってみよう と言う人もまだまだいるのではないかと思います。 スポンサーリンク 4月の上旬に金沢に観光に来るときは、連休もありませんので …