知りたい情報が分かる!お役立ち情報ブログ

あなたが知りたいと思ういろいろな情報をお知らせします。

インフルエンザ 美容 健康

インフルエンザ予防接種の翌日の過ごし方や予防接種後のお風呂やお酒は?

投稿日:

インフルエンザは毎年気づくと大流行している印象がありません?

今あなたのいる地域では大丈夫でも、
あっという間に近くの学校の学級閉鎖のニュースが聞こえてきたしります。

そのときに慌ててインフルエンザの予防接種を受けるより、
あらかじめ予防接種を受けて少しでも安心したいですよね。

でもインフルエンザの予防接種を受けたあとの過ごし方は
どうすればいいのでしょうか?

いきなり体に負担をかけることをしてもいいの?

スポンサーリンク
  

インフルエンザ予防接種の翌日の過ごし方とは?

インフルエンザの予防接種を受けたはいいが・・・

  • インフルエンザの予防接種に副反応はないの?
  • インフルエンザの予防接種を受けた後や翌日は普通に生活してもいいの?

って考えたりしますよね。。。

そもそもインフルエンザの副反応には、主に以下のものがあります。

  • 予防接種した場所が赤くなる
  • 予防接種した場所が腫れる
  • 予防接種した場所に痛みを感じる
  • 体がだるくなる
  • 発熱する
  • 寒気(悪寒)を感じる
  • 頭痛

副反応の原因は、主に体に異物を注入することによるアレルギー反応となります。
また副反応が出なかったとしても、自分が感じているよりも意外と体に負担がかかっているのです。

なので、インフルエンザの予防接種の翌日は、あまり無理をしない方がいいでしょう。

では予防接種前後はどのように過ごせばいいのか?

インフルエンザの予防接種後にお風呂に入っても大丈夫?

「インフルエンザの予防接種した日はお風呂に入らないでくださいね」

と、言われたことがある人もいるかと思います。
お風呂を控えた方がいいと言われていたのは昔の話で、
今ではお風呂に入ってもいいですよと案内されています。

スポンサーリンク

何故昔はお風呂に入ってはいけないと言われていたのか?
昔の大衆浴場などは環境衛生がしっかり整備されていなかったからとも言われているようです。
接種した傷口から様々な病原菌が侵入し、炎症を起こすと思われていたのでしょう。

いまはそういった心配は無いとは思いますが、
先程も言いました通り、体には思った以上の負担がかかっていますので、
インフルエンザの予防接種後は1時間以上の時間をあけてから入浴しましょう。

入浴中に、予防接種部分を揉んだり強くこすってしまうと、
せっかく塞がった傷口が開いてしまったり、
皮下出血を起こす原因になりますので、体を洗う時は優しく扱いましょう。

また、長湯したり、熱すぎるお湯に入ったり、激しい運動をしたりするのもお勧めしません。

禁止するほどではありませんが、程々にしておき、体を休めましょう。

また、既に頭痛や発熱など、激しい副反応が出ている場合は入浴は控えましょう。
赤み、腫れ、すこしのだるさ程度であれば入浴は問題ありません。
発熱が続くようであれば、医療機関を受診してくださいね。

インフルエンザの予防接種のあとお酒を飲むとどんな影響がある?

インフルエンザ予防接種後の飲酒は基本的には大丈夫です。

大丈夫ですが、当然程々にしておくことをオススメします。

何度も言いましたが、予防接種は思ってる以上に体に負担がかかっています。
そこに大量の飲酒によって更に体に負担をかけてしまうと、

  • 副反応が出やすくなったり
  • 既に出ている副反応が酷くなったり

と言うことがおきたりします。

予防接種後の飲酒は程々にしておきましょう。

ちなみに、いないとは思いますが、
インフルエンザの予防接種前の飲酒も程々であれば実は大丈夫です。

しかしこちらも、大量の飲酒の後は予防接種が出来ない可能性があります。
また、発熱や体調の悪い方もインフルエンザの予防接種はできません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ちなみに、冒頭で紹介したよくある副反応は、数日程度で改善するのでご安心ください。
しかし、わずかとはいえ、中には重篤な副反応を起こしてしまう人がいます。

重篤な副作用の例としては、

  • アナフィラキシー様症状(蕁麻疹、呼吸困難、血管浮腫等)
  • 急性散在性脳脊髄炎
  • ギラン・バレー症候群
  • けいれん
  • 肝機能障害
  • 喘息発作

などがあります。
日常生活に特に規制はありませんが、こういった副反応が出ないとも限らないので、
インフルエンザの予防接種後は無理をしないように、できるだけ飲酒も控えるようにしましょう。

スポンサーリンク

-インフルエンザ, 美容 健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

熱中症の予防でアイソトニック飲料とハイポトニック飲料の違いは?

スポンサーリンク 運動したときや汗をたくさんかいたとき、 熱中症の予防にスポーツドリンクをよく飲みますね。 当然お茶や水を飲む方もいると思いますが、 スポーツドリンクは体の体液に近いとかよく聞きます。 …

インフルエンザの予防接種で得られる効果とは?妊婦は病院に相談しよう

妊婦さんの場合、インフルエンザの予防接種はどうしたらいいのでしょうか? インフルエンザにかかってしまうと大変 スポンサーリンク でも、予防接種することによって、赤ちゃんに影響があったりしないの? 予防 …

冷房病の症状と対策方法は?服装や食べ物はどんなのがいい?

スポンサーリンク 家に帰るとそんなこともないけど、会社では具合が悪い 夏になるとずっと具合が悪い ひょっとするとそれは冷房病かもしれません。 会社のデスクワークの女性は心当たりがある方が多いのでは? …

熱中症の予防は建設業はどうする?飲料は?水分補給の仕方は?

スポンサーリンク 暑い季節は普段の生活でも熱中症の危険が高まります。 そんな状況の中、建設業のような外の勤務の場合は 特に注意を払って熱中症の予防をしなければなりません。 会社や現場監督の方々も注意を …

ノロウイルスの消毒は市販のもので大丈夫?確実に除菌する方法とは?

寒い冬。お鍋が美味しい季節ですね。 冬の美味しい食べ物と言えば『カキ』!! 新鮮な生ガキをちゅるっと食べると、幸せで寒さも吹っ飛びますよね!! でも幸せなだけじゃない。カキが美味しい季節に、そのニュー …