知りたい情報が分かる!お役立ち情報ブログ

あなたが知りたいと思ういろいろな情報をお知らせします。

花火

川北花火大会には車で大丈夫?交通機関では?場所取りは?

投稿日:2018年4月10日 更新日:

夏の楽しみとして花火大会は欠かせませんね。

石川県の花火大会はいろいろな会場でありますが、
中でも一番大規模な川北花火大会に行こうっていう方もいるのでは?
能美郡川北町の手取川で打ち上げられる花火大会ですが、
石川県内の花火大会では圧倒的な

20,000発が打ち上げられ、2,000連発でフィナーレを飾ります!

そんな石川県内一の花火大会ですが、当然のように来場者数も多く、
どのようにして行くのが一番いいのか。
場所取りはいつからすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク
  

川北花火大会に車で行く場合駐車場はどこがいい?

車で会場に行くとしたらまず考えるのがやはり駐車場ではないでしょうか?
周辺には川北小中学校など数か所の駐車場が確保されていますが、
川北町役場や保健センターなど比較的近場は残念ながら来賓用になっています(^^;

その駐車場を利用するには

観覧席の協賛(500円~7,000円)+駐車場として1,000円の協賛

が必要です。
これはセットでの協賛しか扱いがなく、
駐車場のみの協賛は受け付けていません。

また、少し離れますが
シャトルバスが出ている駐車場もあります。

  • 県営手取公園右岸園地
  • 西部拠点

の2か所で、駐車料金は無料ですがシャトルバス代として
往復500円(小学生以下無料)
がかかります。

協賛金を出すと駐車場が確保されますので
比較的近い場所に必ず止められる
メリットがありますがお金が席とセットになります。

シャトルバスを利用すると会場までバスで行けますので楽ですが、

  • 若干早めに行かないと駐車場が埋まってしまう
  • 帰りのバスに乗るまでメチャメチャ時間がかかる
  • やっとの思いで駐車場に付いたら大渋滞(駐車場から出るのに期間がかかる)

ってデメリットもありますので注意してください。

そ・こ・で

お金もかからず、比較的近場で車が止められればこんないいことはありませんね!
毎年会場近くの一般道路に止まってる車がいたりしてかなり迷惑なのもいますが、

サイト管理人の私はいつも手取川対岸の能美市水辺プラザ付近の土手
に止めています。

Googleマップでみると結構な距離があるように見えますが、
歩くと小学生低学年の足で15分~20分位で会場に行けます。
ただ、毎年徐々に止める方が多くなってきてますので早めに行かないと
止められなくなってしまいます。

あと、そこに止めれば帰りは土手沿いを走って渋滞を少しは避けることができます(^^)

川北花火大会に交通機関で行く方法は?

では、金沢から交通機関で行く場合はどうすればいいのか?
まず、金沢駅から会場へはシャトルバスは出ていませんので、
最寄り駅である美川駅まで電車で行くことになります。

美川駅から会場までの手段は
徒歩だと恐らく1時間以上かかりますので、

スポンサーリンク
  • タクシー
  • シャトルバス

のどちらかになると思います。
タクシーだと10分位で付くのですが、交通量次第でもっとかかるでしょう。
シャトルバスですと県営手取公園右岸園地のシャトルバス乗り場まで
15分ほど歩かなければなりませんが、そこからバスを利用できます。

初めてでバス乗り場までの道が不安だという方は、
行きはタクシー、帰りはシャトルバスがいいと思います。

電車を利用すると・・・
花火大会は20時10分(2017年の場合)からですので、

※金沢発18:30 美川着18:50
    18:01    18:19
    17:36    17:54
※2018年4月現在の時刻表

の電車が比較的余裕をもって行ける時間でしょうか。
ただ観覧する席も確保したいので18時位には会場に行っておきたいですね☆

ちなみにこれより前の時間ですと

金沢発17:17 美川着17:36
   17:04    17:22

になります。

帰りは美川発金沢行の終電が23:10ですので
その日に帰れない!!
ってことはないと思います(^^)

ただ、

  • 帰りのタクシーが見つからない
  • 帰りのシャトルバス乗り場が大混雑

となる点は覚悟してください。

川北花火大会の場所取りは何時ころから行けばいい?

行く方法は分かったけれど、見る十分な場所を確保するためには
何時頃から行っていればいいのでしょうか?

場所は、有料席以外の階段、河川敷グラウンド階段寄りの部分、階段の通路
があります。

18時頃に行っても多少空いている部分もあると思いますが、
ネットの柱が邪魔になって見えにくいなどの不都合があるかも知れません。

私のお勧めは少し早いですが17時までに会場に行った方がいいです。
17時までに会場に行くと場所はまだたくさん空いており、選び放題です!
まだ日も高く暑いので、厚めクッションを敷いて座ったり、
冷えピタなどのアイテムを使って対策をしましょう!

暑いのに早めに行くにはもう一つ理由があります。
それは屋台です。
屋台は打ち上げられる方に向かって正面と左側にあるのですが、
16時30分頃にはもうやっていて、場所を取る時間にはまだまだ人も少なく、
全く並ばずにいろいろ買うことができます。(*^^)v
なので、この時間に早めにある程度食べて、花火をゆっくりと楽しむとができます。

遅くなればなるほど屋台は混雑し、グラウンド一杯の人になってしまいますので
なかなか買うことができなくなりますし、ゆっくりと花火も見れません(^^;
急がないと席がなくなるΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
と焦ることもありませんしね♪

ただ、クーラーボックス持参でいろいろと持っていく人はもう少しゆっくり行ってもいいと思います。

まとめ

金沢から川北花火大会までの交通手段は車と電車がありますが、
混雑などはバス停も車の渋滞も変わりないと思います。

都合の良い手段を利用するといいと思います。

が、小さな子どもがいるときはお薦めはやはり車ですね(^^)

時間の融通が利きますし、クーラーボックスなど荷物も運べますしね(^_-)-☆

早めに行くことにより、ある程度近場に止められるメリットもあります。
いろいろ準備できるので子どもが歩く距離を縮められますし暑さ対策もし易いです。
また食事も誰も並んでいない間に終わらせてゆっくり花火を楽しめますしね(^^)

ちなみにうちわや扇子は必須ですが、うちわは会場に向かう途中で配ってたりします。

あと車での帰りですが、鶴来経由で帰ると渋滞を回避できて早く帰ることができますよ(^^)

スポンサーリンク

-花火

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

長岡の花火で市内ホテルの予約は?周辺はどう?アクセスは?

2018年も8月2日・3日で長岡花火大会が開催されます。 スポンサーリンク 日本3大花火大会 と言われるだけあって毎年非常に多くの人で賑わいます。 慣れている人は1年以上前から宿泊施設の予約を入れるな …

100万ドルの夜景とみなとこうべ海上花火大会を満喫して素敵な1日に

スポンサーリンク お洒落な街、神戸にて毎年行われる みなとこうべ海上花火大会 は今年で第49回を迎えます。 名前の通り海上から打ち上げられる花火は非常に豪華で 100万ドルの夜の神戸の街を更に素晴らし …

淡路島の夏の夜空を彩る淡路島まつり花火大会へ出かけてみませんか?

スポンサーリンク 兵庫県の中でも島特有の風情もともに楽しめる夏の大イベントがこちら、 淡路島まつりです。 例年8月上旬の3日間かけて開催され、 そのフィナーレを飾るのが花火大会です。 その淡路島花火大 …