知りたい情報が分かる!お役立ち情報ブログ

あなたが知りたいと思ういろいろな情報をお知らせします。

育児休業 雇用保険

育児休業給付金初回申請は?2回目以降は?遅延したらどうする?

投稿日:2018年3月28日 更新日:

産前産後休業が終わるとそのまま育児休業に入る方がほとんどかと思います。
産前産後休業は社会保険から出産手当金を受け取ることができますが、
育児休業に入ると雇用保険の被保険者に雇用保険から育児休業基本給付金が支給されます。

育児休業給付金は産後56日の産後休業が終わった次の日から
原則として子が1歳に達する日まで

受け取ることができます。

スポンサーリンク

1.育児休業給付金の申請は初回はいつまでにする?何が必要?

育児休業に入り、初めての支給申請をする場合は

支給単位期間の初日から起算して4か月を経過する日の属する月の末日まで

  • 育児休業給付金受給資格確認票・(初回)育児休業給付金支給申請書

  • 休業開始時賃金証明票
  • 母子手帳
  • 労働者名簿
  • 賃金台帳

等を添付して会社を管轄する公共職業安定所長に提出しなければなりません。
まぁ、安定所長って言っても「適用課」ってところの窓口に提出しますけどね。

支給単位期間とは、育児休業の開始日から起算して1か月ごとに区切った期間のことを言います。

例えば
3月21日が育児休業の開始日とすると
3月21日から4月20日、4月21日から5月20日
と区切った育児休業給付金が申請できる1か月ごとの単位のことを言います。

そして育児休業給付金受給資格確認票・(初回)育児休業給付金支給申請書には
事業主の証明を受けなければなりません。
そして本人の記名押印、振込希望金融機関名と口座番号および希望金融機関による証明印
も必要になります。

添付書類の休業開始時賃金証明票にも会社の印を押してもらわなければなりませんし、2枚目に本人の印も必要です。

このように労働者名簿にしても賃金台帳にしても会社の協力がなければ前に進みません。
ですので、被保険者自ら申請する場合には事業主は手続きを行うことができるように助力し、
必要な証明を求められたときは速やかに証明しなければならないこととなっています。

また、被保険者本人で申請手続きをすると時間がかかったり、小さい子を連れて公共職業安定所に行かなければならなかったりするため

スポンサーリンク

労働者の過半数代表者等との書面による協定

がある場合には事業主は、被保険者本人に代わって支給申請をすることができますし、
通常は事業主が変わりにしてくれます。

2.育児休業給付金の申請は2回目以降も同じなの?

先ほどは初回の申請でしたが、2回目以降も同じなのでしょうか?

2回目以降の申請は原則として支給単位期間2か月ごとの申請となります。
ただ、本人が希望すれば支給単位期間1か月ごとの申請もできます。

先ほどの例ですと

原則として3月21日から4月20日、4月21日から5月20日の
2支給単位期間終了後に申請することになります。
ただ本人が希望すれば
3月21日から4月20日までの1支給単位期間終了後に申請することもできます。

支給申請期間は

支給単位期間終了後2か月が経過する日の属する末日まで

になります。

原則は5月20日の2か月が経過する日の属する月の末日で7月30日まで
1か月ごとにする場合は
4月20日の2か月が経過する日の属する月の末日の6月30日まで

と言うことです。

では、書類は何が必要なのかと言いますと、

  • 育児休業給付金支給申請書

  • 出勤簿、タイムカード等出勤状況が確認できる書類
  • 賃金台帳等支払われた給与(給与が支払われなかったこと)が確認できる書類

を添付して支給申請書に事業主の証明をしてもらって
本人の記名押印をして、会社を管轄する公共職業安定所長に提出します。

2回目以降は添付書類はタイムカード等と賃金台帳等だけになり、
振込希望金融機関名等も必要ありません。

3.育児休業給付金の申請を遅延してしまったら?

その育児休業給付金の申請ですが、

  • 会社が本人に署名をしてもらうために郵送するのを忘れていた
  • 本人が書類を受け取ったまま忘れてしまった
  • 書類がどこかに紛失してしまった
  • 支給申請自体を忘れていた

など、うっかり期限を過ぎてしまったらどうなるのでしょうか?

以前はこのような場合には原則支給されませんでした。

でも2015年(平成27年)より2年の時効までは普通に支給されることになっています。
最近ですね(^^;
ですので心配せずに支給申請してくださいね☆

以前のように支給申請期間を過ぎると全く支給されないと言うことが
保険料の徴収時効(2年)に比べて極めて厳しすぎることにより
このような措置に変更されました。

まぁ、普通ですよね・・・
お金あげるのは申請期間守らないとだめよ!
でもお金取るのは2年遡るけどね♪
って・・・

逆に今まで何もなかったことが凄い・・・

スポンサーリンク

-育児休業, 雇用保険

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏バテの対策に甘酒がいいのはなぜ?その成分とおすすめは?

夏の暑さと会社や部屋のクーラーの温度差や 蒸し暑さに夏バテになりそうですね。 スポンサーリンク そもそも夏バテとは その外と室内の温度差による自律神経の乱れや 高温多湿による発汗異常 熱帯夜による睡眠 …

失業保険の条件で加入期間は?自己都合と会社都合で違いは?

スポンサーリンク 会社で勤務している人が途中退職や定年退職など退職すると雇用保険から 失業保険が支給されます。 これはご存知の方も多いと思います。ってか大体知ってますよね(^^; でも、失業保険はただ …

育児休業給付金延長の条件は?必要書類は?いつまでにする?

通常育児休業給付金は、子どもが1歳に達する日の前日まで支給されます。 でも1歳になっても事情で職場復帰できないときには延長の申請をすることができます。 スポンサーリンク